2013年06月27日

わが家のリーフ君のカーアクセサリーを買いました!!

わが家の家族になった新型リーフ君のアクセサリーを買いに行って来ました。

ホームセンターのカー用品売り場でいろいろ見た中で、香水と洗車セットを購入、

さっそくエアコンの吹き出し口に香水をセッティングしたら、結構いい香りが

クルマ中に広がりました。また洗車セットは、プラスティックバケツの中に

タオルとスポンジが入っていて、今日あたり洗車しようと思ってます。

雨が降るとどうしてもクルマが汚れてしまいますからね!!

リーフ君をピカピカに磨き上げて、次のドライブに備えようと思います。

今度はガソリン車じゃなくて電気自動車だけど、ガソリン車に負けないぐらい

いい走りを見せてね、頼んだよ!!



以下のボタンはランキング集のクリックボタンです。
お気に入りのランキングサイトがありましたらクイッククリック!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
ブログラムランキング


猫好きなあなたへ
わが家のニャンチャンたちの
YouTube投稿動画の入口はこちら⇒≪Entrance

posted by 101匹ニャンチャン at 01:02| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月22日

わが家にリーフがやって来た!!

[電気自動車] ブログ村キーワード

b172fc8697e7a2cb6523fdc166382c77.jpg


とうとうわが家に待望の新車、新型リーフがやって来ました。

ガソリンエンジンのような吹き上がりはありませんが、アクセルを

踏んだ時の軽やかな滑り出しと、静けさはさすが究極の電気自動車です。

リーフが街中を走り回るようになったら、CO2をまったく排出することが

ないため、地球環境が改善されるのは間違いありません。

値段が高いとか安いとか、かっこいいとか悪いとか、そのような視点だけで

クルマを見るのではなく、子供たちの未来にいかに美しい地球環境を残せるかを

考えてあげるのが私たちの役割ではないでしょうか!!

そのような意味で、私は電気自動車リーフに乗ることになり、地球環境を守る

ことに参加出来ることを光栄に思います。

これからリーフの軽やかな乗り心地を楽しむと同時に、地球環境を守るための

前衛となり、一人でも多くの方に電気自動車の素晴らしさを啓蒙して参りたいと

思います。

昔、マンガで見た、空想未来小説に出てきた近未来カーはもう現実のものとなりました。

技術はますます時代とともに進化しつつあります。

今後の技術開発に大いに期待しましょう!!



以下のボタンはランキング集のクリックボタンです。
お気に入りのランキングサイトがありましたらクイッククリック!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
ブログラムランキング


猫好きなあなたへ
わが家のニャンチャンたちの
YouTube投稿動画の入口はこちら⇒≪Entrance

posted by 101匹ニャンチャン at 00:30| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

日産から新型軽自動車『デイズ』登場!!

日産から新型軽自動車『デイズ』が発表・発売になりました。

日産と三菱自動車が共同開発し、日産では新型デイズの名前で登場し

6月6日に発表・発売となりました。

何と言っても燃費の良さが売り物で、1Lあたり29.2kmという

低燃費の走りを見せています。

室内の特徴としては、エアコンのタッチパネルで、エアコンのボタンがなく

スマホと同じようにタッチパネルを触るだけの簡単操作となっています。

こうやって見てみると、軽自動車も維持費が安くぜひ乗ってみたいなという

気持ちになりますが、私はつい最近日産の電気自動車リーフを買ったばかりなので

そのうちセカンドカーで家族が乗るクルマとしていいかなーなんて思ってます。

テレビのCMは嵐の松本潤さんが出演し、デイズの宣伝に一役買ってくれています。

ここまで読んで日産のデイズもいいかなー?と思っているあなた、ぜひお近くの

日産のショールームを訪れ、思う存分試乗車に乗って走りの良さを体感してみて

下さい。



以下のボタンはランキング集のクリックボタンです。
お気に入りのランキングサイトがありましたらクイッククリック!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
ブログラムランキング


猫好きなあなたへ
わが家のニャンチャンたちの
YouTube投稿動画の入口はこちら⇒≪Entrance

posted by 101匹ニャンチャン at 01:02| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

マイカーを買い替えました!!(究極の電気自動車日産リーフ)

b172fc8697e7a2cb6523fdc166382c77.jpg


マイカーを買い替えました車(セダン)

日産GT−Rだったらもっとうれしかったのですが、現実的に考えてみて

ガソリンを一切使わず環境にやさしいクルマと言えばもう日産リーフでしょう!!

以前から電気自動車に興味を持っていて、いつか買いたいと思っていましたが、

こんなに早く実現するとは思っていなかったので、今とても喜んでいますわーい(嬉しい顔)

急速充電器も徐々に普及してきて、市内走行ぐらいだったら全く問題なしです。

遠方に行く時は、クルマのモニターで急速充電器の設置場所を確認しながら

走りたいと思います。

わが家に電気自動車リーフがやってくるのがとても楽しみわーい(嬉しい顔)です。

みなさんも究極の省エネカーで環境にやさしい電気自動車リーフを考えて

みませんかexclamation&question



以下のボタンはランキング集のクリックボタンです。
お気に入りのランキングサイトがありましたらクイッククリック!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
ブログラムランキング


猫好きなあなたへ
わが家のニャンチャンたちの
YouTube投稿動画の入口はこちら⇒≪Entrance

posted by 101匹ニャンチャン at 00:56| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

究極のエコカー電気自動車リーフ

b172fc8697e7a2cb6523fdc166382c77.jpg

最近かなり電気自動車リーフ車(セダン)が走る姿を目撃するようになりました。

それだけ究極のエコカーとしての存在価値を認める方が増えて来たと

いうことでしょうか?

ご存知の通り、電気自動車リーフ車(セダン)は究極のエコカーであり、

100%電気で走るため、今地球環境を守る上で問題となっている

CO2を一切排出しません。

今脚光をあびているハイブリッドカーは、ガソリンエンジンと電気モーターの

併用であり、燃費は非常にいいとしても、環境汚染の原因物質であるCO2の

排出は0ではないんです。

究極のエコカーである電気自動車をもっと普及させ、地球環境を守るためには、

インフラの整備と価格の低減化が早急の課題となっています。

どんなに電気自動車が環境にいいクルマであったとしても、価格が高すぎては

高嶺の花になってしまい、手が届かない存在となってしまいます。

近々定価が安くなりますので少しは手が届きやすくなるそうです。

またインフラ、つまり急速充電器の設置場所を大幅に増やす必要があります。

徐々に主要都市には急速充電器が増えつつありますが、一番問題なのは

高速道路で遠方に向う際、まだサービスエリアに急速充電器を置いている

所がほとんどありませんので遠方に行くことが出来ません。

これは高速道路を管轄する国や地方自治体が計画的に急速充電器を設置

しなければなりません。

2013年度の予算で、電気自動車普及のため、国が責任を持って実施して

いただきたいと思います。

2013年には電気自動車が大幅に普及し、地球環境が守られることを

願って止みません。私のブログの右上にリーフ車(セダン)のバナーが貼られているのに

お気付きと思いますが、このネームの部分をクリックしたら、日産リーフの

コマーシャルがご覧いただけるようになっています。

お時間がございましたらぜひのぞいていただき、電気自動車リーフ車(セダン)にご興味を

持っていただけたらと思います。

どうぞよろしくお願い申し上げます!!


以下のボタンはランキング集のクリックボタンです。
お気に入りのランキングサイトがありましたらクイッククリック!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
ブログラムランキング
posted by 101匹ニャンチャン at 00:25| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする