2016年08月30日

小野リサの歌うボサノバで身もこころも癒されリフレッシュ

今日ご紹介するのはボサノバの第一人者小野リサさんが歌う

イパネマの娘を始めとしたボサノバCDです。

ボサノバは疲れたこころと身体を癒してくれる最高の音楽だと

私は思っています。

仕事や人間関係で疲れたらどうぞボサノバを聴いてください!!

きっと身もこころも癒されて明日の活力がみなぎってきますよ!!

ザ・ミュージック・オブ・アントニオ・カルロス・ジョビン イパネマ [ 小野リサ ]

価格:3,240円
(2016/8/30 10:00時点)
感想(4件)




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 10:06| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

【エンヤ】のヒーリングDVD&CDを見て聴いて、身も心もリフレッシュしましょう!!

ヒーリング音楽の第一人者である【エンヤ】のCD&DVDを見て聴いて

こころの傷を癒し、生きることの素晴らしさを実感しましょう!!


エンヤ オールタイム・ベスト(初回限定CD+DVD) [ エンヤ ]

価格:3,192円
(2016/8/10 07:25時点)
感想(68件)




にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 07:29| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

KAORI MURAJI G線上のアリア

先日飛び込んだ閑静な住宅街にある隠れ家的なcafeで聴いたBGM、それはバッハのG線上のアリアでした。

G線上のアリアというとバイオリン協奏曲というイメージが強いのですが、村治佳織さんが奏でるこの曲は、なんとギター演奏で、オーケストラとのコラボで、なんとも言えないギター独特の雰囲気が醸し出され、こんな世界もあるんだと感銘しました

しばらくの間、この曲を聴きながら、癒しのひとときを過ごしたのでした。

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 15:17| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フランク・シナトラのマックザナイフ

マックザナイフを知っていますか?

かつて宝塚花組男役トップスターだった真矢みきさんが演じたスピークイージーという舞台の主人公がマックザナイフであり、演じたのはもちろん我らがみきさんでありました。

この舞台の主題歌は同名のスピークイージーつですが、たまたまレンタルショップのジャズ ボサノバ のコーナーでなにかいい曲がないかなー?と探していたら偶然見つけたんです。

フランク・シナトラが歌うスピークイージーってどんな感じなんだろう?と思って試聴したら、最高に素敵でした!

やっぱりフランク・シナトラは違いますね!

オリジナルとも違う。みきさんとも違うその声の響きは低音の魅力とでもいうのでしょうか、また聴いてみたくなるそんな素晴らしいものでした。

機会があったらもう一度聴いてみたいと思います。


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 09:10| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

華麗なるジャズ&ボサノバの魅力&美味しい珈琲のコラボレーション

どんなに気分的に落ち込んでいても、ジャズの調べに耳を傾けている間に

徐々に気分がリラックスしてこころが安定してきます。

私のお気に入りのジャズセレクションは、映画カサブランカのテーマソングで

世界的に有名な『As Time Goes By』というジャズです。

クルマを走らせながら何度でもこの曲を聴き、映画のワンシーンをイメージします。

ここで一本の缶コーヒーが私の想像力をさらにかき立ててくれます。

サムによるピアノの弾き語りが私をどんどん映画の中に引き入れて行きます。

『君の瞳に乾杯』という決め台詞がキザなように思えても、この映画の中では

とてもマッチしたキーワードになっていることの素晴らしさ

70年以上たっても決して忘れられることのない映画のタイトルとテーマソング

時代は変わっても、人のこころは決して変わらないことの証明ではないでしょうか!

愛はどんなに時代が変わっても、男と女がいる限り決してなくなることはありません。

忘れかけた愛という感情やジャズの素晴らしさを思い起こしてくれる映画カサブランカ

そして『As Time Goes By』は不朽の名作です。

一度見て、聴いたら、あなたの眼と耳から決して離れることがないでしょう!!

まだ見て聴いたことがない方はぜひお勧めしますから、一度見て聴いてみてください!!

愛の素晴らしさを感じていただけると思います!!

posted by 101匹ニャンチャン at 07:35| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする