2010年02月21日

就職氷河期?

テレビを見ていたら、大学生の就職活動をテーマとしたコーナをやって

いました。

2月になってもまだ就職先が決まっていない大学4年生もいて、みな

必死になって就活を行っています。

ただ、経済の不況から利益を出している企業は非常に少なく、赤字に

転落した企業が圧倒的に多いと聴いています。

経費を節約する必要性から人件費の削減、つまりリストラに走る企業も

多く見受けられます。

このような状況の中で、就職先を探すというのは至難の業だと思います

既にもう2月、再来月から新年度が始まろうとしているこの時点でも

まだ就職先が決まっていないと焦りが出てきても不思議ではありません

ちまたでは就職氷河期などと言う言葉で表現されるように、

本当に就職先がないんです!!

学校を卒業して就職し、生活費を稼がなくてはいけないのに何てこと

でしょう!!

こうなったら、少しレベルを落としてでも就職先を見つけるべきです。

学校の就職課で情報をたくさん収集し、高望みをせず、自分に合った

会社を一日でも早く見つけ出してください!!

みなさんのご健闘を、こころからお祈りしています。

それではまた、お会いしましょう!!


ブログのランキングに参加しています。ポチッと一押しお願いします!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ラベル:就職 就活 氷河期
posted by 101匹ニャンチャン at 00:00| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

平和への想いをあらたに

今日は広島に原爆が投下されてから64年目にあたり、広島市では、

平和祈念式典が開催されました。

時代が変わり、過去の戦争を記憶するものが徐々に薄れていく中で、

平和への熱い想いを日本中いや世界中の人が感じなければならない時代に

入っています。

今や過去の戦争の記憶が薄れていく中で、新たな戦争がいたるところで

発生しており、最新鋭の武器が開発され、戦争の残酷さはますますエスカレ

ートしていくばかりです。

人類はいつになったら戦争と言う狂気から解放されることになるのでしょう

国や宗教が違ったら、自分の主張を通すために戦う、これでは何百年、

何千年たっても平和なんて訪れません。

自分のかわいい子供たちが武器を持って戦うようなことは決してあっては

なりません。

原爆が落とされ、甚大な被害が発生してから64年、今もう一度平和に

ついてみんなで考えてみましょう!!
ラベル:原爆 広島 平和
posted by 101匹ニャンチャン at 17:45| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

裁判員制度が始まりました!!

いよいよ裁判員制度が始まりました。

特別な理由があり、出廷しなくてもいいと認められた場合以外は

みな公判に出なければなりません。

裁判にも様々な種類のものがありますが、裁判員が有罪・無罪の

意思決定をしなければならないのは、殺人事件などのような重罪の

裁判だと新聞やテレビで解説していました。

非常に責任が重大で、容疑者の生命に関わるような判決を出さなければ

ならない場合もあるでしょうから、弁護士や検察の誘導によって、

本来無罪の容疑者を有罪にしてしまったり、有罪の容疑者を無罪に

してしまったりすることの無いよう、慎重な判断が必要とされます。

今まで人を裁くという裁判官のような業務とは全く縁のない人の

集まりであり、素人ですから、過去の裁判について勉強したり、

裁判に関する書物を読んで、十分な知識と判断力を持って、

裁判に臨んでいただきたいと思います。

それでは本日のブログはこのへんで終わりにしたいと思います。

また明日、お会いしましょう!!



ブログのランキングに参加しています。ご投票をお願いしまーす!!

ブログランキング・にほんブログ村へ


かつて私が投稿したブログのバックナンバーを、少しずつでも
かまいませんから、ぜひ読んでみてくださいね!!
あなたへのメッセージがふんだんに盛り込まれています!!


※ぜひお気に入りに登録してね!!揺れるハート
posted by 101匹ニャンチャン at 23:52| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

新型インフルエンザにご用心!!

テレビのニュースで言っていましたが、大阪と神戸で新型インフルエン

ザの陽性反応が出た高校生が数名いるそうですが、その高校生が在籍

する高校では100人以上の高校生が同じような症状を呈していると

いうことです。これではもう完全なるパンデミック(世界的大流行)

です。

世界中の国では新型インフルエンザの患者が一人出ただけでも大問題

なのに、日本の国内で一気に100人以上の患者が出たとすると、

危機的な問題となります。まだ全員の検査結果が出ていないので、

陰性か陽性か判断できませんが、国内での大流行を防ぐために、

国をあげて予防対策をとり、患者が増えないような対応をお願いしたい

と思います。

それでは本日のブログはこのへんで終わりにしたいと思います。

あなたがふたたび私のブログにおいでになり、私と同じテーマに

ついて考え、私と同じ時間・同じ空間を共有することができたら、

なんて素敵なことでしょう!!ぴかぴか(新しい)

あなたとふたたび私のブログでお会い出来る日を楽しみにしています

それではまた、お会いしましょう!!手(パー)


君の瞳に乾杯!!バー


As Time Goes By (時の過ぎ行くままに)るんるん



ブログのランキングに参加しています。ご投票をお願いします!!

ブログランキング・にほんブログ村へ


かつて私が投稿したブログのバックナンバーを、少しずつでも
かまいませんから、読んでみてくださいね!!
きっと生きる希望がわいてきますよ!!
posted by 101匹ニャンチャン at 00:36| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

常識・非常識

アメリカの某大手生命保険グループが、経営危機のため政府から

膨大な資金援助を受けながらも、幹部社員に対し高額な賞与を支給

したという報道がなされました。

受け取った額の多い者で、約6億4千万円もの賞与の支給を受けた

者もいたということで、あまりの非常識な会社の対応に開いた口がふさ

がりません。

もともと賞与というものは収益が出たときに分配されるものですから

この生命保険グループのように、巨額の負債を抱えて経営に行き詰まり

政府に資金援助を受けているにもかかわらず、幹部社員に支払われる

というのは、どう考えても理解できません。

アメリカの公聴会で、某巨大自動車メーカーの代表者が、ジェット機で

乗り付けて資金援助を申し出るというのも、あまりの常識のなさに

理解に苦しみます。

経営者というものは、最善を尽くし、もうこれ以上打つ手がないという

ところまであらゆる方策を打ち、支援を要請するなら理解できます。

中小企業の経営者のみなさんは、経済の悪化のため収益が激減し、

あらゆる手を尽くしてこの難局を乗り切ろうと努力されています。

収益が出せなければ銀行の借り入れ条件が厳しくなったり、貸付

そのものがストップしたりするおそれがあるからです。

このような血のにじむような努力をされている方々がいる一方で、

常識のない経営者もいるということは嘆かわしいことだと思います。

現場で、家族を守るため血のにじむような努力をされている労働者が

たくさんいる中で、経営者はこの現場の方々の生活を守り、安心して

働ける会社環境を作るのも、大切な役割だと思います。

一日も早く経済が安定し、経営者も労働者もみんなが笑顔で働ける

ような時代が早く訪れることを、こころから望みます。

それでは本日のブログはこんへんで終わりにしたいと思います。

それではまた、お会いしましょう!!


ブログのランキングに参加しています。ご投票をお願いしまーす!!

ブログランキング・にほんブログ村へ


かつて私が投稿したブログのバックナンバーを、少しずつでも
かまいませんから、ぜひ読んでみてくださいね!!
あなたへのメッセージがふんだんに盛り込まれています!!


※ぜひお気に入りに登録してね!!揺れるハート
ラベル:常識 非常識
posted by 101匹ニャンチャン at 07:17| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする