2008年02月19日

桃太郎のその後

昨年の11月にある1匹のねこちゃんを拾いました。猫

名前を桃太郎といいます。猫

近くの公園の寒空のもとにいたところを助けました。

ただわが家には既に3匹のねこちゃんがいるためこれ以上飼うことは

できず、やむなく里親となっていただける方を探しました。

新聞に里親募集の広告を出したところ、その日のうちに電話がかかり

どうしてもそのねこちゃんがほしいということになり、桃太郎はもら

われていきました。

あれから3ヶ月たちましたが、なんと里親となっていただいた方から

写真が送られてきました。カメラ

拾ったときは片手に乗るぐらい小さなねこちゃんだったのが、既に大

きなきじねことなっていました。猫

立派に育てていただいて本当に感謝しています。わーい(嬉しい顔)

新しい里親さんとともに楽しく生きていってね!!

それでは本日のブログはこのへんで終わりにします。

あなたがふたたび私のブログにおいでになり、私と同じテーマについ

て考え、同じ時間・同じ空間を共有することができたら、何て素敵な

ことでしょう!!ぴかぴか(新しい)

あなたとふたたびお会い出来る日を、楽しみにしています。ハートたち(複数ハート)

それではまたお会いしましょう!!手(パー)

君の瞳に乾杯!!バー

As Time Goes By (時の過ぎ行くままに)るんるん


犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』




ブログランキング



にほんブログ村 猫ブログへ

ラベル:写真 ペット 里親
posted by 101匹ニャンチャン at 00:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック