2008年02月17日

華麗なるジャズ・ボサノバの魅力と美味しいコーヒーのコラボレーション45

先日久しぶりに私のお気に入りのお店に行って来ました。喫茶店

何人かのお客様がいらっしゃっていて、マスターと楽しそうにお話し

をしていました。わーい(嬉しい顔)

バックでBGMが流れていましたが、よく聴いたらなんとマック・

ザ・ナイフではありませんか!!音楽

宝塚ファンの方ならご存知だと思いますが、真矢みきさんが花組で男

役トップスターを演じられていた時の舞台で、スピークイージーとい

うのがありましたね。

男の魅力ダンディズムを如何なく発揮した舞台で、男の私でさえ体が

震えるぐらい感動した覚えがあります。ハートたち(複数ハート)

その舞台のいたるところで流れていた音楽がスピーク・イージーでし

た。あの時の感動は今でも忘れていません。黒ハート

お店でこのBGMを聴きながら、かつて感動した時の余韻をふたたび

感じていました。音楽

こういうものをデジャブとでもいうのでしょうか?

見た記憶がある・聴いた記憶がある・どこかで会った記憶がある、で

もそれがいつどこでどのような状況であったのか覚えていないという

感覚です。

たまたまマックザナイフは記憶の中にありましたが、デジャブという

のは不思議なものですね!!

このような経験を、あなたもいつかどこかできっとすることがあると

思います。

この私のお気に入りで、隠れ家的なお店は私に様々な体験をさせてく

れます。

近いうちにまた美味しいコーヒー喫茶店を飲みにいってみたいと思います。

こんどはどんな出会いがあるんだろう、とても楽しみです!!わーい(嬉しい顔)

本日のブログはこのへんで終わりにします。

あなたがふたたび私のブログにおいでになり、私と同じテーマについ

て考え、同じ時間・同じ空間を共有することができたら、何て素敵な

ことでしょう!!ぴかぴか(新しい)

あなたとふたたびお会い出来る日を、楽しみにしています。揺れるハート

それではまた、お会いしましょう!!手(パー)

君の瞳に乾杯!!バー

As Time Goes By (時の過ぎ行くままに)るんるん







ブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ カフェ・喫茶店へ

posted by 101匹ニャンチャン at 07:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック