2008年01月13日

バブル最高!!・・・バブルへゴーを見て

今日テレビで、バブルへゴーという映画をやっていました。

以前レンタルショップで同じDVDを借りて見た事がありますが、腹

を抱えて笑うと同時に、かつてのバブルに時代に想いをはせていました。

今の若い人たちは、かつてのバブルの時代がどのような時代だったか

ご存知ないと思いますが、われわれはまさにバブルの時代を生き抜い

てきましたので、映画の中に出てくる情景がよく理解できました。

銀行の預金金利も異常にに高く、好景気でどの企業もたくさんのボー

ナスを支払い、まさかバブルが崩壊するとは誰も思っていなかったの

ではないでしょうか。

現代はこの映画の時代とは全く逆の低成長の時代といわれています。

銀行の預金も低金利のためほとんどつかず、金融商品の販売をおこな

てもあまり販売側にも購入者にもメリットがありません。

バブルの時代がなつかしく感じられますが、バブルそのものが異常な

経済状態だったのかも知れません。

そんなに好景気が続くはずもなく、好景気に浮かれてしまい、飲めや

歌えで大騒ぎをしていた人々は、今では職を失っているかもしれません。

何事もほどほどが大事なんです。

これからまたバブルのような時代が来るようなことは、二度と訪れな

いと思います。

われわれは今の時代を堅実に生き、低成長・低金利の時代であっても

生き残っていかねばなりません。

家庭を守り、生活を守っていけるよう精一杯がんばりたいと思います。

このバブルへゴーという映画は、とても楽しく腹を抱えて笑うことが

できる映画でした。

それでは本日のブログはこのへんでお終わりにします。

あなたがふたたび私のブログにおいでになり、私と同じテーマについ

て考え、同じ時間・同じ空間を共有することができたら、何て素敵な

ことでしょう。

あなたとふたたびお会い出来る日を楽しみにしています。

それではまたお会いしましょう!!手(パー)


ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

ラベル:映画 バブル 景気
posted by 101匹ニャンチャン at 00:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック