2007年08月13日

8月15日を迎えて

もうすぐ8月15日がやってきます。

毎年この日がやってくるたびに、マスコミが戦争特集・平和特集などを組み、報道をおこなっています。

もう太平洋戦争が終わって62年の歳月が経過し、戦争の生き証人である戦争体験者も数少なくなってしまいました。

戦争とは一体何なのでしょうか。

国と国とが武力を持って戦い、お互いに疲弊し、国民は傷つきあるいは多数死亡し、戦争なんて何のメリットも無いではありませんか。

もう戦争は永久に放棄し、平和的な方法で解決しようではありませんか。

日本の国が戦争に巻き込まれないように、武力よりも外交的な方法で解決し、恒久な平和を後世に伝えられるよう一人一人が自覚して、平和な世界を実現しましょう。
ラベル:戦争 平和
posted by 101匹ニャンチャン at 23:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック