2007年07月30日

参議院議員選挙が終わって

昨日参議院議員選挙がおこなわれました。結果は自民党の大敗、民主党が大躍進をとげました。

選挙前から自民党内の様々な問題点が露呈され、国民の信頼を失うような出来事が多かったため、当然の結果であったと思います。

自民党は今後、政権政党として、今回の選挙結果を厳粛に受け止め、
国民の信頼を得るために、年金問題をはじめとして、幾多の難問を解決し、初心に戻って一から出直していただきたいと思います。

政治は国民の側に立って、国民の福祉の増進のために役立つ政策を立案し、実施しなければ決して国民の理解を受けられません。

今後はどの政党が政権政党になったとしても、国民の生活水準の向上・福祉の増進のために日々邁進していただきたいと思います。

以上で本日のブログを終わらせていただきます。
ぜひまたあなたがこのブログにおいでになり、同じテーマについて考え、同じ時間・同じ空間を共有することができたら、私は最高に幸せです。

ぜひまたおいで下さい。お待ちしています。

ブログランキング

一人でも多くの方にこのページをご覧いただき、いっしょになって考えていきたいと思っています。ぜひご投票をお願いします。

ラベル:選挙 政治 変化
posted by 101匹ニャンチャン at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック