2020年08月06日

8月6日を迎えました!!

今日は8月6日

世界で最初に原子爆弾が広島に投下された日です。

核兵器の問題は戦後75年も経過しているのにまったく解決の糸口がありません。

第二次世界大戦の戦勝国はみな核兵器を持っていますし、それ以外にも核兵器を

持っている国はいくつもあります。

一度使用されたらどんな悲惨な結果になるかがわかっていても核を廃絶しようという

動きはなかなか前進しません。

逆に核を持っていれば戦争の抑止力になるという考え方から核を持つ国が増えています。

核を開発し核爆弾を作るための莫大な費用を経済や医療や国民の福祉のための使ったら

どんなに国と国民が潤うか考えたら世界の各国は軍備にお金を使うことよりも国民の

福祉のためにお金を使って欲しいと思います。

8月6、8月9日は世界で最初に原爆が落とされた日、そして8月15日は日本が戦争に

負けて平和国家に向けて歩み始めた日として国民全員が平和についてよく考える日にして

ほしいとこころから願っています。

姉妹ブログ

キャッツワールド(わが家の猫10人兄弟が送る大家族スペシャル)

英字新聞 The Daily News Show with the best of feiends


posted by 101匹ニャンチャン at 22:06| 大分 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。