2017年08月08日

クーラー病にご用心!!

毎日暑い日が続いていますのでクーラーは必須アイテムです。

日中はもちろんのこと、睡眠中であってもクーラーをかけながら

寝ている方も多いと思います。

ここで重要になってくるのが設定温度です。

暑いからと言って温度を低く設定したまま寝てしまうと、身体がてき面冷え切って

かぜをひいたり朝起きた時にどうしようもなく身体がだるくなっている時があります。

これこそクーラー病ですから、ちゃんとお薬を飲んで治すことはもちろんのこと、

寝る時のクーラーの設定温度をちょっと高めに、しかしグッスリ眠れる程度に設定

してください。だいたい28℃ぐらいが適温ではないでしょうか!!

暑すぎず、寒すぎず、適温で設定して睡眠を取り、スッキリとした目覚めを迎えたい

ですね!!それでは今日からクーラーの設定温度には十分注意しましょう!!
ラベル:クーラー病
posted by 101匹ニャンチャン at 09:42| 大分 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。