2017年05月24日

マンチェスターの悲劇

イギリスのマンチェスターでアメリカの歌姫アリアナグランデのコンサートで

爆弾が爆発し、22人の死者と50人以上の重軽傷者が出ています。

ISが犯行声明を出しているようですが、なぜ子供たちがたくさん見に来ている

コンサート会場で爆発事件など起こすのでしょうか?

見に来ているのはほとんどがティーンエージャーの若い子供たちばかりで

彼らには何の罪もないのです。

ただ音楽が好きでアリアナさんの歌を見に来ている可愛い子供たちばかり

なのにこんな事件に巻き込まれてしまうなんて・・・・・

なぜ彼らが犠牲者にならなければならなかったのでしょうか?

彼らにどんな罪があるというのでしょうか?

政治的・宗教的な対立をこんな子供たちに向けてはいけないと思います。

まだまだ子供たちですから将来のある身、まだまだやりたいことはたくさん

あっただろうに、もう悲しくて涙が出てきます。

目的を達成するために手段を選ばず多くの犠牲者を出すテロと言うものに対し

怒りを覚えます。

もう二度とこんな悲劇を出さないようにしてほしい

子供たちを戦争やテロの犠牲者にしないでほしい

それが世界中の人々の願いです!!


posted by 101匹ニャンチャン at 21:41| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック