2016年05月03日

世界から猫が消えたなら?

あなたなら、自分の最愛のものと引き換えに自分のいのちが生きながらえると

したら、何かを犠牲に出来ますか?

そんな究極的な問題をテーマとした小説そして佐藤健主演の映画です。

いのちとか生きるとか愛とか、最愛の猫を通してあなたに考えていただきたくて

本日は単行本のご紹介をさせていただくことにしました。

愛ってなんだろう、生きるってなんだろうとご家族でよく話し合っていただきたい、

そんな素晴らしい本です。ぜひご家族でご覧になってください!!

映画『世界から猫が消えたなら』オフィシャルフォトブック

価格:1,512円
(2016/5/3 10:35時点)
感想(0件)





にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 10:45| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック