2015年10月21日

映画Back to the future から30年後の世界

映画バックトウザフューチャーの中で30年後の世界、つまり今日の世界はどうなって

いたのか?

科学技術の進歩は著しく、映画の中に出てくるタブレット型端末、プロジェクション

マッピングなどの技術は現在開発済みで多くの方にご利用いただいています。

将来を予測して小説を書いたり映画を作成したりするのは、その人の感性や想像力に

よるものが多いと思いますが、必要は発明の母と言われるように、こんなものが

あったら便利だなというという思いが新商品開発の原動力になるものと思います。

それでは今後30年経った世界はどうなっているのでしょうか?

科学技術の分野、医療の分野で飛躍的な発展を遂げ、きっと不老不死、ガンの撲滅など

人類の夢が必ずやかなう時代になっているとこころから願う次第です!!
 

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

レイコップ・ダイレクト
posted by 101匹ニャンチャン at 07:29| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック