2015年07月04日

8月がもうすぐそこに!!

8月もいよいよ来月となりました。

徐々に終戦記念日が近づいてまいります。

戦後70年を迎え、私たちを取り巻く社会にはどんな変化があったのでしょうか?

あれだけ悲惨極まる戦争を体験し、もう二度とあのような恐ろしい戦争を起こしては

ならないという決意をしたにもかかわらず、世界の動きは平和どころかふたたび

戦争に向かって突き進んでいるような気がして仕方ありません。

8月6日・9日に落とされた原爆の被害、これ以上核の脅威を拡散しないようにという

願いもむなしく世界は軍拡に突き進んでいます。

軍事費を増強するよりも、それだけのお金があったら人命を救うことにお金を使ったら

いいのにと思うのは私だけでしょうか?

世界中には飢餓に苦しむ子供たちがたくさんいます。

これらのこどもたちが生きていくためのお金と食料と、自立するための教育と1本のペン

マララさんも言っていました。

1本のペンがあれば生きていけるのだと!!

つまり教育を受けることが出来る環境を整えてあげることです。

人を殺すための武器を大量生産するよりも、子供たちが飢えないようにするための

食料と、学校と、1本のペン

これだけあればいいんです。

8月が近づくたびに平和について考えます。

永遠のゼロも先日見て、号泣しました。

歳をとるごとに涙腺がゆるんでしまったのかもしれませんが、子供たちの時代が

戦争のない平和な時代であってほしいと願う今日この頃です!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ラベル:平和
posted by 101匹ニャンチャン at 01:26| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック