2015年05月19日

VIVA宝塚!!・・・・・雪組 博多座公演

1432031833609.jpg
今日 宝塚雪組 博多座公演を見に行ってきました。

やっぱり宝塚は最高に素晴らしいですね!!

前半の舞台、今回は激動の幕末を舞台にした新撰組沖田総司の半生と生きざまを、

『星影の人』というミュージカルロマンとして演じきった雪組男役トップスター

早霧せいなと相手役の祇園の芸妓玉勇を演じた咲妃みゆの愛情こもった舞台が

見る人の涙を誘いました。私も途中でなんども涙を流しました。

後半のレビューも素晴らしく、躍動的なダンスを踊るのは本来女性のはずなのに

タキシードを着たトップスターの早霧さんをはじめ、すべてのダンサーたちが

もう男性そのものと化し、男装の麗人という言葉がピッタリ当てはまる素晴らしい

レビューでした。

あっという間の3時間でしたが、ぜひ近いうちにもう一度見てみたいと思います。

男性を徹底して研究し、男性的な話し方やしぐさなど、はるかに現代の男性を

しのいでいると思います。

今、キザという言葉はほとんど死語となっていますが、私は歴史上最もこのキザ

という言葉が似合うのはボギー(ハンフリー・ボガート)だと思っています。

私は、この『キザ』という褒め言葉を、宝塚の男役のみなさんにぜひ贈りたいと

思います。キザの言葉が似合うNo.2は、真矢みきさんが演じたマックザナイフ

ではないでしょうか?

最後にこの言葉で締めくくりたいと思います。

VIVA 宝塚!!、宝塚は永久に不滅です!!

1432031861839.jpg
ラベル:博多座 宝塚
posted by 101匹ニャンチャン at 21:33| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エンターテイメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック