2015年03月08日

3.11を迎えるにあたって

東日本大震災が発生してもうすぐ4年が経過します。

当時はテレビのニュースで真っ黒な津波が街を襲うシーンをライブで見ていました。

次々に街が津波に飲み込まれていく姿をつぶさに見て、衝撃を覚えましたし、

後に犠牲となった方々の人数を知り、呆然としてしまいました。

あれから4年たち、当時の惨状は人々の意識の中から徐々に消えていきますが、

現地で生活している方々にとってはまだ何も解決していないのです。

特に事故が発生した原発の処理については、これから何十年という長きに

わたって行われていく事業であり、廃炉にするにしても、たくさんのステップを

踏みながら安全に着実に行わなくてはなりません。

最も大切なのは住民の生活をいかに守るかだと思います。

いつ家に戻れるかもわからない不安から、精神状態が不安定になったりする方もいます。

住民の健康を守り、生活の質の向上を図るのが国の役割だと思いますので、病気や体調

不良を訴える方がいたら、積極的な治療を行っていただきたいと思います。

被災者の避難生活はまだまだ続きそうですが、一日も早く人間的な生活を取り戻すことが

できることをこころから祈っています。



猫10人兄弟が総出演の動画集の入口はここです


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
ブログラムランキング







posted by 101匹ニャンチャン at 00:24| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック