2007年04月22日

読書のすすめ

皆さんは本を読むのは好きですか?ところであなたは月に何冊ぐらいの本を読みますか?

現代人は活字離れとよく言われます。

朝起きてから夜寝るまでの間、本らしい本をほとんど読んでいない、いや本を読むだけの時間的余裕が無いといった方が現状に近いかも知れません。

連日仕事の山に囲まれて、読みたい本も読めないような現実に、本当に残念な気がしています。

本のジャンルにも様々なものがあり、ビジネス本や趣味の本、資格獲得のための本、週刊誌など多岐多様です。

先日投稿させていただいた宝塚に関するファン向けの本もたくさん揃っています。

トップスターの方の写真集でしたら爆発的に売れることでしょう。私もぜひ読んでみたい本のひとつです。

本屋さんは宝の山だと思います。

私もよく本屋さんに行き、様々なジャンルの本を探したりしますが、いつ行っても結構たくさんのお客さんがいらしています。

女性の方ですと育児のための本、恋愛小説、旅行のための解説書などよく読まれるのではないかと思います。

本は、その本を読む方の想像力を豊かにします。

推理小説であれば、これから先の事件の展開、犯人はいったい誰なのか想像力をめぐらして考えることでしょう。

自叙伝であれば、作者と同じ視点に立ち、作者の置かれた環境・境遇に対する喜び・悲しみ等を切実に感じることもあるでしょう。

活字離れといわれる現代、ぜひともたくさんの本を読み、感動し、想像力を豊かにしましょう。

特に子供さんや学生さんは脳を活性化させるために読書は絶対に必要なものですから、様々なジャンルの本をぜひとも読んでいただきたいと思います。

また新聞等の活字も積極的に読んでいただきたいと思います。

本屋さんに行く時間がなかなか取れないという方でも、インターネットで購入することもできますので、よくお調べ下さい。

読書により皆さんの生活がますます豊かになりますことを祈念して本日のブログを終わらせていただきます。

ぜひまたこのブログでお会いしましょう。



ランキングに参加中です。ぜひクリックしてくださいね!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

ラベル:読書
posted by 101匹ニャンチャン at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック