2013年11月28日

赤ちゃん取り違え事件について

昨日、赤ちゃんの時に取り違えられた男性がコメントされていました

病院側の手違いにより、取り違えられて、その後の人生を狂わされてしまった

方の慟哭のようにも思えました。

全く違う人生を歩むことになってしまった男性の何十年と言う狂わされた人生を

考えるとき、当時の病院では取り違えを未然に防ぐ方法が無かったのかどうか、

そして何十年もたってから実は自分は取り違えられていたんだという衝撃的な

事実が発覚した時のご本人のお気持ちを考えると、悲しくてどうしようもありません。

例え金銭的に何らかの補償があったとしても、こころの傷は一生治らないでしょう。

残された人生を少しでも前向きに、ポジティブに生きて行ってほしいと心から願います。

また、このような悲しい出来事が二度と起きないような体制をしっかり作り上げて

ほしいと思います。

同じような悲劇を繰り返さないために!!



以下のボタンはランキング集のクリックボタンです。
お気に入りのランキングサイトがありましたらクイッククリック!!

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン
ブログラムランキング

猫猫好きなあなたへ猫
わが家のニャンチャンたちの
YouTube投稿動画の入口はこちらです⇒≪Entrance
posted by 101匹ニャンチャン at 07:30| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック