2013年02月07日

緊張状態を増す国際関係

その他日記ブログ 日々のできごと

現在日本を取り巻く国際関係は、これまでにないぐらい緊張状態となっています。

北朝鮮が核実験を実施するのも目前と言われており、非常に危機感を益すと同時に

ミサイル発射も行うのではないかという憶測が飛んでおり、予断を許さない現状です。

対中国関係は尖閣諸島の領有権問題をきっかけとして日本の領海に中国船がたびたび

入って来ており、先日は中国船が自衛隊の護衛艦に対しレーダー照射を行ったことが

大変な問題となっています。

レーダー照射を行うということは、ロックオン状態からミサイル発射が可能な態勢に

なったことを意味します。

こんな緊張状態にある日本の国際関係は、未だかつてないぐらいの危機的状態と言える

でしょう!!

一歩間違えば交戦状態になるかもしれない非常時であり、我々日本人は今自分たちが

どういう環境に置かれているのかもっとよく知っておくべきだと思います。

いたずらに危機感を煽るのはよくないことですが、現実問題として日本は近隣の

全ての国と国境線問題を抱えており、問題の解決を何十年と棚上げして来たつけが

今になって噴出しています。

今後の動向に注意深く目を向け、耳を傾ける姿勢が大切です。

自分たちの家族を、そして愛する人を守るためにもタイムリーに流れてくる

情報をしっかり把握し、的確な行動をおこなうようお願いいたします!!

その他日記ブログ 日々のできごと
最もだと思った方はクイッククリック
ラベル:国際関係
posted by 101匹ニャンチャン at 01:10| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国際関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック