2011年09月17日

魅惑的なジャズドラムの響き

ドラムというとロックの激しいビートで奏でる楽器と言うイメージがありますが、

年齢を徐々に重ねるに連れて、ジャズの魅力に取りつかれ、いつもジャズの軽快な

リズムに耳を傾けています。るんるん

私は楽器の中でもドラムが好きで、なかなか本物のドラムを打つことが出来ないので

エアードラム、つまりドラムをたたくポーズ、ふりをしています。

人前では出来ないので誰もいないところでひそかにドラムのイメージトレーニングです。

ロックの激しいノリもいいのですが、やっぱジャズでしょう!!

ドラムとベースとピアノのコラボが最高に素晴らしく、この世のものとも思えない優越感を

感じることが出来ます。ハートたち(複数ハート)

いつまでもイメージトレーニングだけじゃなくて、本物のドラムがたたけるようになれたら

いいのですが、その日を夢見て練習に励みたいと思います。

ジャズ最高!!  ドラム最高!!


ブログの人気ランキングに参加中です。ぜひクリックしてくださいね!!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ラベル:ジャズ ドラム
posted by 101匹ニャンチャン at 00:45| 大分 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。ブログちょくちょく読ませてもらっています。
ジャズドラム素敵ですよね。
自分はロックも大好きですが、101匹ニャンチャンさんの仰る事は凄くよく解ります。
ロックのドラムはフィジカルに押し寄せる躍動で、ジャズのドラムは空気を漂って肌に沁み渡るような、そんな違いがあるように思います。
リズムを刻むっていうのは心地良いですね^^
Posted by せれっさ at 2011年09月17日 10:05
せれっささんへ

コメントありがとうございます!!
ジャズドラマーとまではいかなくても、楽しくジャズドラムが
たたけるようになる夢はいつも持ち続けています。
上達したらぜひ聴いてくださいね!!
Posted by 101匹ニャンチャン at 2011年09月17日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック