2011年07月13日

もしも宝くじが当たったら?

もしも宝くじが当たったらいったい何に使おうかな、なんてあなたも考えていませんか?

私もあなたといっしょで、もし宝くじが当たったらあれがしたいなー、これがしたいなーといろんな

ことを考えてます。

世界中で宝くじが高額当選した人の後日談を、テレビの特集でよくやっています。

しあわせに暮らしている方がいれば、生活が破たんしてしまった方もいます。

この違いはいったい何なのでしょうか?

宝くじが当たって大きなお金を手にすることが出来た方の生活が破たんしてしまうなんて

想像もつきませんよね!!

これは私の考えですが、よく宝くじが当たって大喜びの主人公は、これまでの堅実な生活から

超豪華な生活へと180度転換し、家を買い、クルマを買い、世界旅行をし、贅沢三昧の生活へと

変貌した方が多いように見受けられます。

これが転落の始まりです。

どんなにお金持ちになっても、これまでの生活のリズムを変えてはいけません。

当選金は、なにもなかったものとしてちゃんと取って置き、必要な時に使えばいいんです。

仕事は今まで通りちゃんと続けること、お金が山ほどあるのにめんどくさいなんて言っていたら、

その時点でその人の人生は終わりです。

お金は生きた使い方をしなかったら、あっという間になくなってしまうんです。

新たな事業をしたいとか、金融商品に投資をしたいとか、お金があるとなにかとそれまでの

願望を実現しようと誰もが考えますが、今の政治状況・経済状況を考えると、プラス要因が

全くなく、何かに投資をしても、成功する可能性は極めて低いと言えるでしょう。

お金の生きた使い方、これは人によって考え方が様々ですが、個人的な欲求を満たすために

自分の欲しいものを買いまくるのではなく、人のしあわせのためにどれだけのお金を使うことが

出来る人間になれるかどうかです。

例えば、東北で大震災が起き、被災されたおびただしい数の人々のために、寄付をされた方は

たくさんいらっしゃいます。

政治家・経済界の方・芸能界の方・一般の方、これらの方々は、もし自分たちが被災した時に

世界中の方が同じように自分たちを支援してくれることを考えたら自分たちも今困っている

方のためにやらなくちゃって言う切実な思いがあったのだと思います。


お金は生きた使い方をする方のところに不思議とやってきます。

いろいろ述べて来ましたが、宝くじが当たったからと言って高額商品を買いまくったらだめなん

ですよ!!

この言葉は絶対に忘れないでくださいね!!

それではまた、お会いしましょう!!


ランキングに参加中です。ぜひクリックしてくださいね!!
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村



ラベル:宝くじ
posted by 101匹ニャンチャン at 00:31| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック