2011年03月31日

放射能対策は世界と協調して!!

福島第一原子力発電所における放射能との戦いは一進一退です。

目に見えない放射能はいたる所で牙をむいてきます。

この見えない敵に積極果敢に戦いを挑む勇者たち!!

しかし、この見えない敵は非常にやっかいで、日本の技術人の力だけではなかなか倒すことが

出来ません。

今フランスのサルコジ大統領が来日していて菅首相と放射能対策を検討中、

また、アメリカ軍の放射能対策特別チームが来日する予定になっているそうです。

これ以上日本単独で解決できなければ、世界中の力を結集してでも早急に対処するべきだと

思います。これ以上放射能汚染が拡散しないように!!
ラベル:原発 放射能
posted by 101匹ニャンチャン at 23:50| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック