2011年03月06日

しあわせのひな人形

3月3日は桃の節句ひな祭りです。

各家庭では女の子のお子さんの健やかな成長としあわせを願い、ひな壇に雛人形を飾り付けます。

今回のポエムは雛人形をテーマとして作ってみました。

タイトルは、『しあわせの雛人形』です。



今年も飾られたひな壇と数々の雛人形たち


女の子のしあわせを願い、祈る父親と母親のやさしい笑顔


いつの時代においても、親子の愛情ほど深い絆で結ばれたものはない


子供から少女に、そして適齢期になった娘たちは愛についてあこがれを持ち、


愛について深く悩み、様々な出会いと別れを繰り返しながら


真実の愛に目覚め、真実の女性に生まれ変わる


子供を生み育てると言う大きな使命を与えられた女性が


家庭を持ち


さらに大きなしあわせをつかみ


それが大きな喜びとなり


しあわせの連鎖が未来永劫に続くこととなる


雛人形はそんな女性がこの世に生を受け


生涯を閉じるまでの長い歴史を長きに渡り


その目でつぶさに見て


女性のしあわせを見守り続けて来た


百年後も、千年後も女性のしあわせを


見守り続けて欲しいと


切実に願う・・・・・end


ランキングに参加中です。ぜひクリックしてくださいね!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


ラベル:雛人形 ひな祭り
posted by 101匹ニャンチャン at 00:29| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | ポエム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック