2011年02月12日

ガソリン価格が高騰しています!

最近ガソリン価格が高騰しています。

レギュラーガソリン1リッターあたり、ちょっと前までは120円台から130円台だったのが、今

では140円前後で推移し、近いうちに150円台に突入する勢いです。

アラブ諸国が石油の生産量を調整し、減産態勢に入っているようにも思えず、原因はいったい

どこにあるのか考えてみたら、おそらく石油生産国であるエジプトの政情不安が国際石油取引に

悪影響を及ぼし、価格が高騰しているのではないかと思いました。

石油価格は、戦争や政変、環境の変化などにより影響を受けやすく、石油価格が高騰すると

石油関連製品の価格も上昇することになります。

石油価格が高騰すると、ガソリンや軽油価格も上昇し、自家用車を利用する個人にも影響があります

が、運輸関係など多数の車両を使用している法人の経費が大幅に増え、収益に深刻な影響を及ぼす

ことにもなります。

中東は世界の火薬庫と言われるぐらい、世界経済に大きな影響を及ぼします。

エジプトでは石油のパイプラインが爆破されたとも聞いています。

一国だけの問題ではなく、世界経済に深刻な打撃を与える中東問題は、解決が非常に難しく、

宗教なども微妙に関わって複雑になっていますが、関係諸国が連携し、一刻も早く政情を

安定させ、石油価格の安定的供給を実現していただきたいと思います。


ブログのランキングに参加しています。ご投票をお願いします!!
人気ブログランキングへ

posted by 101匹ニャンチャン at 00:45| 大分 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック