2010年12月09日

物が売れない時代に・・・?

リーマンショック以来、物が売れない時代がずっと続き、資金繰りに行き詰まり経営破たんする

企業も徐々に増えつつあります。

自動車のエコカー補助金や家電のエコポイントは、期間対象者にとっては大きなメリットがあり、

対象企業にとっても大幅に売上げを伸ばす結果となり、収益が黒字になった企業も多いと思います。

ところが、エコカー補助金やエコポイントが終了したら、とたんにお客さんが来店しなくなり、

お店は閑古鳥が鳴いています。

結局補助金やエコポイントは病気の患者に点滴を打ち、一時的に体力を付けるのと同じように、本当

に健康な体力を身に付けたわけでは無かったのです。

今後どうすれば以前のように賑わい感のあるお店にすることができるのでしょう?

この質問に明確な回答が出来る人はおそらくいないと思いますが、私の個人的な考えを申し上げます

と、もう一度基本に忠実にコミュニケーション作りから始めた方がいいのではないでしょうか?

以前商品を買っていただいたお客様のご自宅を訪問するとか、職場に行ってみるとかすれば、

わざわざ来てくれたことに対して感謝されること間違い無しです。

すぐには結果が出ないかもしれませんが、継続して訪問を続けたら、きっとお客様はあなたの

熱意に打たれ、いい成果が出るかも知れませんよ!!

あきらめずに、がんばってみてください!!

それではまた、お会いしましょう!!


ランキングに参加中です。ぜひクリックしてくださいね!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

posted by 101匹ニャンチャン at 00:50| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック