2010年09月18日

政府の景気対策、エコカー補助金のその後

政府の景気対策として実施されたエコカー補助金が、予算の完全消化に伴い終了しました。

予算の終了直前に駆け込み需要があり、自動車ディーラー各社もよい上期決算を迎えられたのではな

いかと思います。

しかしながら、エコカー補助金と言う追い風に守られた中での好景気でしたから、補助金が無くなっ

た後、いかにして需要を伸ばすかが自動車ディーラーに与えられた試練だと思います。

もう、何もしなくてもお客様の方からショールームにお出でいただけるようなことはないと思います

各社が魅力ある品揃えと、おもてなしのこころを持ってお客様対応をすれば、きっとお客様は

ショールームにお出でいただけると思います。

物質的な利益をお客様に与えることよりも、自分と言う人間を信頼していただき、こころとこころの

絆を深め、精神的なつながりを追い求めることの方が大切なのではないでしょうか?

今からどうしようどうしようと悩むよりも、どうすればたくさんのお客様がお出でいただけるような

魅力的なお店になるか、お店のみんなで考えましょう!!

もう一度、エコカー補助金制度が始まる前の状態を思い出してみて、あの売れなくて苦しい思いを

した時に再び戻るわけですから、あなたから買いたい!!と言っていただけるお客様作りを、

原点に戻って実行しましょう!!

それでは、自動車販売に携わるみなさんに、こころからエールを贈ります!!

がんばってください!!


ランキングに参加中です。ぜひクリックしてくださいね!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 00:34| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック