2010年08月14日

ロシ夫君さようなら、元気でね!!

ロシアンブルーのロシ夫君が里親さんに引き取られて行きました。

小さいゲージに入れて、里親さんと待ち合わせをしている場所まで行きまし

たが、ずっと小さな声で鳴き続けていたので、ゲージから出してあげました

すると、途端に鳴き止み、今まで鳴いていたのが嘘のようでした。

きっと狭いところがいやなのと、何かの予感がしていたのかも知れません。

待ち合わせ場所に着いたら、既に里親さんは着ていて、ご挨拶をし、

ロシ夫君を引き渡しました。

ずっと可愛いねーとおっしゃっていましたが、いらっしゃったのは若夫婦で

とてもやさしそうな感じの方だったので、安心しました。

いつも里親さんにねこちゃんをお渡しし、ねこちゃんとお別れする瞬間は

一抹のさびしさを感じますが、やさしい里親さんに大事に飼っていただいた

方がどんなにねこちゃんにとってしあわせかを考えたら、さびしさよりも

よろこびの方が大きくなります。

ロシ夫君、やさしい里親さんに大事に飼っていただくんだよ!!

さようなら、元気でね!!

ロシアンブルー2 002.jpg
今度あなたと逢える時は、立派な大人になっているのかな?


ランキングに参加中です。
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 00:06| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック