2010年06月15日

女性を夢中にさせるキムタク、その理由(わけ)とは?

月の恋人で活躍中のキムタク(木村拓哉)さんの魅力っていったい

何なのでしょう?

月の恋人では、人の話しを全く聞かないワンマン社長の役をやっていま

す。ただ社長というのは会社のトップですから、会社の経営に関する

諸問題を自分が最終決定権者として決断を下さなければなりません。

自分が決定した結果、会社が繁盛するも破綻するも、全責任は社長に

あります。ですから、社長は会社経営に全精力を傾けなければならない

のです。

つらい社長の役柄を、キムタクはしっかりこなしていると私は思い

ました。

今述べたのは社長の役割についてですが、元に戻って、キムタクの

魅力について考えたいと思います。

ギャツビーのCMにも彼は出演していますが、彼は他の男性俳優には

ない男の色気があると思います。

二枚目な面持ちと、クールさ、そして美しい着こなし、その全てを

兼ね揃えているのがキムタクです。

キムタクの魅力なんて今さら言わなくても、誰でもがキムタクの

かっこよさ=ダンディズムにあこがれを持っています。

これからも、彼の持ち味を如何なく発揮した素敵な役作りをやっていた

だきたいと願っています。

最後に、木村拓哉さんの魅力を語る際に、参考にしていただきたいのが

映画「カサブランカ」のハンフリーボガート、今ドラマやCMで

大活躍中の真矢みきさんが、宝塚花組男役トップスターの時代に演じた

演目の、「スピークイージー」の中で主人公のギャングのボス「マッ

クザナイフ」のダンディズムを一度でかまいませんからご覧になって

いただきたいと思います。これぞ男、ダンディズムがいかんなく表現

されています。

それでは本日のブログはこのへんで終わりにしたいと思います。

あなたがふたたび私のブログにおいでになり、私と同じテーマに

ついていっしょに考え、私と同じ時間・同じ空間を共有することが

できたら、なんて素敵なことでしょう!!ぴかぴか(新しい)

あなたとふたたび私のブログでお会い出来る日を楽しみにしています

それではまた、お会いしましょう!!手(チョキ)


君の瞳に乾杯!! バー


As Time Goes By (時の過ぎ行くままに) るんるん


ブログのランキングに参加中です。ご投票をお願いします。
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

posted by 101匹ニャンチャン at 00:44| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック