2010年04月26日

大海原の向こうには

今ここからは、大海原が見えています。

遠くにはタンカーや漁船が白い煙りを上げながら、海の上を走って行きます。

波は凪、静かに打ち寄せる波は時の流れを一瞬ストップさせ、幼い時代の自分を回想させる。

何十年経っても変わらぬこの景色がずっとずっと続いてほしいと切実に願う。

海を見ていたらちょっとセンチメンタルな気分になって、思い付くままに
今の気持ちを綴ってみました。

碧い海って母をイメージさせてくれますよね!

逆に、嵐の海は父親をイメージさせてくれます。

はるかなる海に感謝!

それではまた、お会いしましょう!!


ブログのランキングに参加中でーす!楽しいなと思ったらぜひ投票してね!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村

ラベル:大海原
posted by 101匹ニャンチャン at 17:37| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック