2010年03月18日

甘いものの食べすぎにご用心!!

あなたは甘いものが好きですか?

子供の頃は甘いもの、特にチョコレートのようなお菓子が好きな子が

多いと思いますが、だんだん成長すると子供の頃のようには甘いものを

食べなくなると思います。

人によっては大人になっても甘いものが好きな方はいると思いますが。

甘いものは砂糖がたくさん入っているので、本当は体にはあまりよく

ないんです。

糖分にしても、塩分にしても、適度に採ることは問題ありませんが、

過度に採りすぎると病気の原因になってしまいます。

また、糖分は歯の健康にも問題があり、一旦虫歯になってしまうと

歯そのものや、歯茎にも影響が出て、歯周病になってしまったら

歯を失う原因となります。

歯は一生ものを噛むために必要なものですから、大事にしたいですよね


糖分の取りすぎは、糖尿病や様々な生活習慣病の原因となる可能性が

ありますから、たまに甘いお菓子を食べるのはいいかも知れませんが、

毎日食べたりすることは注意した方がいいでしょう!!


食というのは毎日欠かさず行うものですから、健康を考えてバランスの

いい食生活を送ることをお勧めいたします。

薬や健康食品などをたくさん飲むよりも、バランスのいい食事から

自然の栄養を採るのが一番ですよ!!

それではまた、お会いしましょう!!


ブログのランキングに参加しています。ポチッと一押しお願いします!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 00:49| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック