2010年02月21日

就職氷河期?

テレビを見ていたら、大学生の就職活動をテーマとしたコーナをやって

いました。

2月になってもまだ就職先が決まっていない大学4年生もいて、みな

必死になって就活を行っています。

ただ、経済の不況から利益を出している企業は非常に少なく、赤字に

転落した企業が圧倒的に多いと聴いています。

経費を節約する必要性から人件費の削減、つまりリストラに走る企業も

多く見受けられます。

このような状況の中で、就職先を探すというのは至難の業だと思います

既にもう2月、再来月から新年度が始まろうとしているこの時点でも

まだ就職先が決まっていないと焦りが出てきても不思議ではありません

ちまたでは就職氷河期などと言う言葉で表現されるように、

本当に就職先がないんです!!

学校を卒業して就職し、生活費を稼がなくてはいけないのに何てこと

でしょう!!

こうなったら、少しレベルを落としてでも就職先を見つけるべきです。

学校の就職課で情報をたくさん収集し、高望みをせず、自分に合った

会社を一日でも早く見つけ出してください!!

みなさんのご健闘を、こころからお祈りしています。

それではまた、お会いしましょう!!


ブログのランキングに参加しています。ポチッと一押しお願いします!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ラベル:就職 就活 氷河期
posted by 101匹ニャンチャン at 00:00| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック