2010年02月05日

朝青龍引退へ

大相撲で横綱の朝青龍が引退を表明しました。

これまで数々の問題を起こし、いつかはこのような事態になるのでは

ないかと思っていましたが、これが現実のものとなってしまいました。

相撲では力のある横綱であり、大変興味を持って見ていましたが、

横綱としての品格や力量が問われることが多かったことがとても

悔やまれます。

もともとモンゴル出身の方ですから、大陸系の血が流れ、チンギスハン

やフビライなどのように、大陸を騎馬で駆け巡るように血が騒ぐといっ

た性格を持ち合わせていたのかも知れません。

朝青龍が引退するのは非常に惜しい気がしますが、彼以上に力があり

相撲界を変えてくれるような人物が現れることをこころから願っていま

す。

日本の伝統的文化である大相撲は永遠に不滅です!!


ブログのランキングに参加しています。ポチッと一押しお願いします!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ラベル:相撲 朝青龍 引退
posted by 101匹ニャンチャン at 00:58| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック