2010年02月03日

トヨタ車リコールの早急な対応を!!

トヨタ車におけるリコールが発生し、マスコミが大きく取り上げ、

トヨタ自動車も全力でその対応に取りかかっています。

アクセルが戻りにくくなるという現象が発生し、大事故になりかねない

リコールのため、トヨタは全力で改善を進めています。

世界中での販売台数が桁違いに多いため、400万台以上の無償での

部品交換等を実施しなければならないため、大きな経費負担となってし

まいます。

2009年度の決算予想が確か3000億〜4000億の赤字だったと

思いますので、今回のリコールによる決算に対する影響が懸念されます

自動車だけではなくあらゆる業界の中でもトップ企業であるトヨタ自動

車であっても、品質管理上の問題により、このような問題が発生すると

いうことをあらためて意識することとなり、生産現場での生産管理、

品質管理の重要性を認識した方が、かなりの数に上っているものと

思います。自動車業界のトップ企業なのですから、早急に原因を究明

し、対象車種のリコール対応を完了させ、今後事故が一件たりとも

発生しないように、全力で取り組んでいただきたいと切に願っています

ブログのランキングに参加しています。ポチッと一押しお願いします!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 00:41| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック