2010年01月19日

火の取り扱いにご注意を!!

今、空気が乾燥し火災の危険性があります。

つい最近、大分県の別府市で大火が発生し、2名の方がお亡くなりに

なり、20軒以上の家が類焼し、大きな被害をもたらしました。

その火災では偶然私の勤めている会社の方も被害に遭われ、家が

全焼し、全ての財産を失ってしまいました。

長年住み慣れた家を失ってしまうと言うのは、ご本人にとってみれば

筆舌に尽くせないほどの苦しみだと思います。

私たちは一日も早く安定した生活を取り戻してほしいという願いから

お見舞金をみんなで集めてお渡ししたり、当面の生活に必要な物資を

ご提供するために、みんなで日用品などを持ち寄っています。

火災と言うのは自分の家だけ注意していても他の家が火災の火元になり

類焼する可能性もあり、いつ被害に遭うか全く分りません。

安心安全のために火災保険には必ず加入しておいた方がいいと思います

建物と家財の両方加入し、できることなら地震保険にも加入しておいた

方がいいと思います。

地震が発生した後で火災が発生し、家が全焼したとしても、通常の

火災保険では保険金が支払われないんです。

地震による火災には地震保険の加入が必要になります。

せめて、保険にはしっかり加入し、万が一火災で家を失うようなことが

あっても、保険金の支払いを受け、家を元通りに建て直し、家財も

必要な物を購入することができるような十分な補償が必要です。

何を置いても、火災の火元になるようなことが無いように、火の始末

には十分注意し、誰一人として火災の被害者にならないように、

万全の態勢で望みましょう!!


ブログのランキングに参加しています。ポチッと一押しお願いします!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 01:38| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック