2010年01月07日

別府観光の担い手は・・・・・

近年の経済不況により、別府市を訪れる観光客の数は減少し、

かつてバブル期には、地獄巡りをする団体や修学旅行の学生さんが大勢

別府の街を訪れたということが、今では昔話のように語られるのみと

なっています。

一時は韓国からの観光客が大勢別府の街に訪れた時期があったそうです

が、ウォンの価値が下落してそれらの観光客も今では減少してしまった

そうです。

世界的な経済不況で各国が疲弊している中で、日の出の勢いで経済成長

をしている国があります。

それは中国です。

昨日の新聞の記事で、中国国内での自動車の販売台数がアメリカを

抜き、世界一になったそうです。

経済成長が著しく、中国国民の生活水準も徐々にアップしている中に

あって、私が考えたのはもっと中国の方々に大分・別府に観光旅行に来

ていただいたらいいのではないかと思ったのです。

経済成長をし、国民が裕福になったら、徐々に余裕が出てきて、海外旅

行に行かれる方が増えて来ると思うのです。

中国の方々に、大分・別府の良さをもっとアピールして、団体さんが

どんどん地獄巡りをするようになったら、宿泊施設や飲み屋街のお客さ

んもかなり増えると思うのですが・・・。

地獄 005.jpg
別府地獄の中のかまど地獄です!!

これは私の個人的な考えなので、本当にいいのかどうか分りませんが、

もっと観光客の方々が別府の街においでになり、昔のようなにぎやかさ

が復活することをこころから願っています。

地獄 006.jpg
ぜひ地獄にお出で下さい!!

それではまた、お会いしましょう!!



ブログのランキングに参加しています。ポチッと一押しお願いします!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
ラベル:別府 観光 韓国 中国
posted by 101匹ニャンチャン at 00:40| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック