2009年10月25日

小さないのち

私は日課として時々近所にある自然公園を散歩します。

すると明らかに捨てられたと思われるねこちゃんたちが近くに寄って

きます。

私はねこが好きなので、飼い主に捨てられたねこちゃんたちのことを

思うとき、胸が苦しくなります。ふらふら

たとえどんな理由があるにせよ、生き物を公園に捨てるなんて絶対に

許されざることであり、犯罪行為だと思います。

公園内には立て看板がたくさんあり、廃棄物を遺棄した場合は罰金が

課せられますと書いてあります。

ねこは廃棄物ではなく生身の生き物ですが、公園内に遺棄しようとする

行為は全く同じことです。

また他の立て看板には、増えるのでねこにえさを与えないで下さいと

書いてあります。ではねこを捨てた人たちの責任は何も問われないの

ですか?ちっ(怒った顔)

捨てられたねこちゃんたちは、自分が捨てられたということを知らずに

いつまでも、おかしいなー、ご主人さまはどこにいったのかなー?

なぜ自分たちはここにいるんだろう?お腹空いたよーって泣いている

かも知れないでしょう!!もうやだ〜(悲しい顔)

かわいいねこちゃんたちを捨てると言う行為は、明らかに動物虐待です

その責任を問われるべきだと思います。

新聞に、里親募集の欄があり、記事を載せるだけでたくさんの電話が

かかってきて、やさしい里親さんのもとに引き取っていただくことが

できるんですよ!!新聞に載せる費用なんて微々たるものです。

実際にこの新聞記事によって、たくさんのいのちが救われています。

公園に捨てられ、お腹を空かせ、いなくなったご主人さまのことを

ひたすら待っているねこちゃんのことがかわいそうだと思ったら、

もう二度と捨てるなんてことはやめてください!!ちっ(怒った顔)

動物のいのちは小さいかも知れませんが、人間と同じたったひとつの

いのちなんです!!

ちいさないのちひとつかわいがってあげようというこころの無い人が

人間を愛そうというこころを持ち合わせているわけがありません。

人間も動物も同じ赤い血の通う生き物だと言うことを、決して忘れない

でください!!

私からのお願いです。揺れるハート


それでは本日のブログはこのへんで終わりにしたいと思います。

あなたがふたたび私のブログにおいでになり、私と同じテーマに

ついて考え、私と同じ時間・同じ空間を共有することができたら、

何て素敵なことでしょう!!ぴかぴか(新しい)

あなたとふたたびお会い出来る日を、楽しみにしています。わーい(嬉しい顔)

それではまた、お会いしましょう!!手(チョキ)


君の瞳に乾杯!!バー


As Time Goes By (時の過ぎ行くままに)るんるん



ブログのランキングに参加しています。ポチッと一押しお願いします!!
にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 07:58| 大分 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック