2009年05月22日

裁判員制度が始まりました!!

いよいよ裁判員制度が始まりました。

特別な理由があり、出廷しなくてもいいと認められた場合以外は

みな公判に出なければなりません。

裁判にも様々な種類のものがありますが、裁判員が有罪・無罪の

意思決定をしなければならないのは、殺人事件などのような重罪の

裁判だと新聞やテレビで解説していました。

非常に責任が重大で、容疑者の生命に関わるような判決を出さなければ

ならない場合もあるでしょうから、弁護士や検察の誘導によって、

本来無罪の容疑者を有罪にしてしまったり、有罪の容疑者を無罪に

してしまったりすることの無いよう、慎重な判断が必要とされます。

今まで人を裁くという裁判官のような業務とは全く縁のない人の

集まりであり、素人ですから、過去の裁判について勉強したり、

裁判に関する書物を読んで、十分な知識と判断力を持って、

裁判に臨んでいただきたいと思います。

それでは本日のブログはこのへんで終わりにしたいと思います。

また明日、お会いしましょう!!



ブログのランキングに参加しています。ご投票をお願いしまーす!!

ブログランキング・にほんブログ村へ


かつて私が投稿したブログのバックナンバーを、少しずつでも
かまいませんから、ぜひ読んでみてくださいね!!
あなたへのメッセージがふんだんに盛り込まれています!!


※ぜひお気に入りに登録してね!!揺れるハート
posted by 101匹ニャンチャン at 23:52| 大分 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック