2009年03月27日

華麗なるジャズ・ボサノバの魅力と美味しいコーヒーのコラボレーション

先日、CDショップに行き、新作のCDはないかなーと探していたら、

試聴コーナーで新しいCDを販売すると同時に、試聴できるように

なっていたので少しの時間聴いてみました。

基本がクラッシックの曲を編曲し、ジャズやポップ調の曲に生まれ変わ

っていました。音楽

クラッシックの曲調をここまで変えることが出来るなんて素晴らしい

ことですね!!わーい(嬉しい顔)

私は試聴できましたが、まだ聴いていないあなたにもぜひ聴いてほしい

曲がいっぱいです。

バッハのG線上のアリアが、ポップ調に生まれ変わり、クラッシック

はちょっとねーという方にも十分楽しんでいただけるような曲に

変身していました。るんるん

ぜひみなさんもジャズやポップ調に編曲したクラッシックも趣きが

ありますので、聴いてみてはいかがでしょうか!!耳

ご家庭で一風変わったクラッシックを聴きながら美味しいコーヒーを

飲めば、最高に素敵な時間を過ごせますよ!!時計

それでは本日のブログはこのへんで終わりにしたいと思います。

あなたがふたたび私のブログにおいでになり、私と同じテーマに

ついて考え、私と同じ時間・同じ空間を共有することができたら、

何て素敵なことでしょう!!ぴかぴか(新しい)

あなたとふたたび私のブログでお会い出来る日を楽しみにしています

それではまた、お会いしましょう!!手(パー)


君の瞳に乾杯!!バー


As Time Goes By (時の過ぎ行くままに)るんるん



にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
posted by 101匹ニャンチャン at 07:44| 大分 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック