2008年11月25日

基本に立ち返りましょう!!

みなさんは、無性に祈りたくなった時はありませんか?

私は特に宗教や信仰をやっているわけでもなく、全く普通の人間です。

あんまり難しいことはわかりません。

ですから、日頃から教会に通ったり、奉仕活動をやっている人々を見て

あんなに人のために自分を犠牲にしてまで活動されている方々のこと

を見て、すごい人たちだなーと思っていました。ハートたち(複数ハート)

あるときは、商店街で学生たちが大きな声を出し、募金箱を持ち、

交通遺児育英募金をされているところに遭遇したこともあります。

こんなに若い人たちが、交通事故で働き手を失い、進学することも

ままならない子供たちのために一生懸命になって声を出し、募金を

呼びかけている。揺れるハート

知らんぷりして通り過ぎる人々が大多数なのに、それにもめげずに

がんばっている彼らを、そのような行動に駆り立てるものは、一体

何なのだろうと思ったんです。

単なる奉仕活動の一環?

お駄賃をもらいたいから?

やれといわれたから?

全部違います。

彼らはそうしたいんです。

自分たちががんばることによって、たくさんの笑顔が増えるんです。

人々の喜びに満ちた笑顔を見たいからなんです。

自分たちががんばらなかったら、何も生まれません。


これは、何も奉仕活動のことだけではないんです。

一般社会において、ビジネスに携わる者の心構えとして、自分たちが

一生懸命がんばる、収益が上がる、会社に利益をもたらす、利益は

従業員に還元され生きていくための糧となる、この循環によって人々の

生活がうるおってくるんです。

このことを忘れず、ビジネスマンも奉仕の精神というものは絶対的に

必要なもので、利己主義に走ると決していい結果は出ません。

お客様にご奉仕し、ご満足いただき、また新たな取引が始まる、この

ことをよく理解し、誰に対しても思いやりのこころを忘れず、人に

尽くすことが、物質的利益をもたらすだけではなく、精神的な向上をも

もたらしてくれるということを理解するべきでしょう!!

現代の物質的な破綻状況は、人間としてのこころを失ってしまったこと

に対する、神様からの警告なのかも知れませんね!!ふらふら

もう一度、人間としての原点に立ち戻り、戦後荒廃した日本を徐々に

復興させていった時のあのパイオニア精神を取り戻しましょう!!


それでは本日のブログはこのへんで終わりにしたいと思います。

あなたがふたたび私のブログにおいでになり、私と同じテーマについて

考え、私と同じ時間・同じ空間を共有することができたら、何て素敵な

ことでしょう!!ぴかぴか(新しい)

あなたとふたたび私のブログでお会い出来る日を楽しみにしています。

それではまた、お会いしましょう!!手(パー)


君の瞳に乾杯!!バー


As Time Goes By (時の過ぎ行くままに)るんるん



ブログのランキングに参加中です。ぜひあなたのご投票をお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ


かつて私が投稿したブログのバックナンバーを、少しずつでも
かまいませんから、ぜひ読んでみてください!!
あなたに対する私からのメッセージがいたるところにちりばめられて
います。

posted by 101匹ニャンチャン at 09:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック