2008年11月14日

歴史は二度繰り返す

かつて1920年代、アメリカではウォール街で始まった株価の暴落が

発端となりこれが金融恐慌となり、世界中に飛び火し、世界中が失業者

であふれかえる危機的状況を迎えました。

このような状況から抜け出すために、世界各国が独自に様々な経済政策

を打ち出し、恐慌からの脱却を図りました。

アメリカは、ニューディール政策を打ち出し、公共事業を広く行い、

失業者に職を与え、徐々に経済が回復の兆しを迎えました。

ただ、日本やドイツなどの資源を持たない国は、軍事力を増強し、それ

まで、欧米列強が世界を分割し植民地政策を進めてきたことに対抗し

あらたな植民地政策、つまり世界新秩序を形成することを目的とし、

世界戦争に打って出たのです。

第二次世界大戦の結果はここで述べるまでのことはなく、悲惨極まりな

い、恐ろしいほどの大殺戮となってしまいました。

もし今世界戦争が勃発したら、核兵器で世界中があっという間に消滅

してしまいます。がく〜(落胆した顔)

こんな恐ろしい結果となる戦争は、絶対に阻止しなければならないし、

世界恐慌がこのまま続けば、大企業といえども倒産の危機は免れないし

世界中が失業者の群れとなってしまいます。もうやだ〜(悲しい顔)

各国が協調し、ドル安・円高にストップをかけ、国際貿易が一日も早く

順調に推移するように、対策を講じていただきたいと思います。


それでは本日のブログはこのへんで終わりにしたいと思います。

あなたがふたたび私のブログにおいでになり、私と同じテーマについて

考え、私と同じ時間・同じ空間を共有することができたら、何て素敵な

ことでしょう!!ぴかぴか(新しい)

あなたとふたたび私のブログでお会い出来る日を楽しみにしています

それではまた、お会いしましょう!!手(パー)


君の瞳に乾杯!!バー


As Time Goes By (時の過ぎ行くままに)るんるん



ブログのランキングに参加中です。ぜひあなたのご投票をお願いします。


ランキングはこちらをクリック!
ブログ王ランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ


かつて私が投稿したブログのバックナンバーを、少しずつでも
かまいませんから、ぜひ読んでみてください!!
あなたに対する私からのメッセージがいたるところにちりばめられて
います。

posted by 101匹ニャンチャン at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック