2017年08月20日

自力本願・他力本願

上記のタイトルを見て、聞いたことがある言葉だと思いますが、

おそらく中にはこの言葉の意味を間違えて覚えている方がいらっしゃると

思います。

何事も人に頼ってはいけない、すべて自分自身の力によってものごとを

解決しなければならないという意味だと思ってはいませんか?

それは大きな間違いなんです。

本当は、簡単に言うと人の力を借りなければならないということなんです。

他力本願の本当の意味は、自分一人の力は微々たるものであり、自分の周囲の

方々の貴重な力を借りながら物事を達成しようということなんです。

会社などの組織に置きかえて考えてみると、組織では必ずと言っていいほど

部や課があり、その部署の総力を結集して目的を達成します。

決して一人では出来ませんが、みんなの総力で物事にあたれば、きっといい結果が

出ると思います。要は他力本願です。

他力とはみんなの力を結集するという意味ですから、たったひとりのスーパーマン

ではなく一致団結することの必要性を説いています。

言葉の意味と言うのははき違えるとまったく違う意味となってしまいますから、

ことの本質をよく理解し、物事にあたってくださいね!!

posted by 101匹ニャンチャン at 07:43| 大分 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする